導入機械について

導入機械一覧

画像をクリックすると大きいサイズで表示されます

当院で導入している機器をご紹介します。


検査機械

  • CRシステム

    撮影したレントゲン画像を瞬時にモニターへ表示できます。

  • エコー

    高周波タイプを採用し、浅い病変でも描出できます。

  • 骨密度計

    超音波式より信頼性の高いレントゲン式で、短時間で検査可能です。


消炎鎮痛機器

  • 自動間欠牽引装置

    椅子に座った姿勢から自動で牽引療法が行えます。

  • ウォーターベッド

    水槽に水を満たした上をシートで被い、水流によりマッサージを行います。

  • 中周波治療器

    筋肉の収縮により血流を増やし、痛みを緩和させます。

  • SSP治療器

    金属電極による「刺さない鍼治療」です。

  • マイクロ波治療器

    体の「水」に作用し、服の上からでも温熱療法が行えます。

  • 超音波骨折治療器

    毎日超音波を20分間照射すると骨折が40%早く治るといわれています。


フィットネス機器

  • レッグプレス

    下肢全般の筋力を強化します。スクワットができない人でもトレーニングできます。

  • レッグエクステンション

    太ももの筋力強化で膝が安定します。

  • ローイング

    背中の筋力強化で、円背(猫背)の予防・改善に有効です。

  • リカンベントエアロバイク

    少し寝た楽な姿勢で自転車漕ぎ運動ができます。足元が空いているのでまたがず座れます。

  • パワープレート

    振動した台の上でリハビリします。筋トレ・ストレッチ・マッサージが短時間で行えます。